概要

あなたの生活をより楽しく彩る検定とは、私たちの生活に密着な関係を持つ、食や飲み物をはじめとするさまざまな魅力を消費者のみなさまにより知って頂きより楽しい生活を過ごしていただくことを目的とした消費者向けの検定です。
また、日本の文化を正しく未来へ継承していくよう努めるとともに、食の果たす役割なども適正に理解していただけるよう本検定を展開して参ります。

認定団体一覧(会場検定及びネット検定)
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
全日本ソムリエ連盟
ビア&スピリッツアドバイザー協会
シガーアドバイザー協会

※順次増えてまいります。

検定システムについて(概要)
開始日:2014年8月1日(金)午前10時~
検定の種類:日本酒検定、焼酎検定、ワイン検定、ビール検定、スピリッツ検定、シガー検定など
※検定は、順次スタートいたします。

受験方法:インターネット
※別途会場受験もございます。
日本酒検定
焼酎検定
ワイン検定
ビール検定
スピリッツ検定

ネット検定は多数の問題を、システムが無作為に抽出した問題20問を解いて頂きます。問題に対して、ヒントや解説が盛り込まれております。問題は毎回異なります。何度も何度も受験されることで公式テキストで勉強されたことの腕試しができます。
16問以上正解すると合格となり、その証として任意の名前、認定番号、認定日が記載された検定毎の認定証が発行されます。

ネット検定詳細
受験料:無料(デジタル認定証発行も無料)
出題数:20問
合格基準:16問正解で合格
また予告なしに、検定問題等が変更になる場合もございます。

ネット受験資格
20歳以上であれば、職業、学歴、性別を問わず、どなたでも受験できます。

出題分野
日本酒の基、電子書籍公式テキストに準じます。

検定結果
検定受験後、即時に合否がわかります。

デジタル認定証
デジタル認定証には、検定名(難易度別)、認定番号、任意の名称、認定日が記載されます。検定合格後のみ自由にダウンロードすることが可能です。
またデジタル認定証を、取得しないこと、破棄することも可能です。
個人情報(任意の名前など)は一切、サーバー等に保管することはありません。

受験について
受験は、24時間可能で(メンテナンスを除く)。受験料は完全無料です。

検定システムについて
本検定システムはレスポンシブ対応です。
※レスポンシブ対応とは、機器の種類やサイズに応じて表示内容が最適な状態になるように設計されているものです。

推奨ブラウザについて
本検定システムは、各ブラウザの最新バージョンの利用を推奨しています。
最新バージョンについての詳細は、各ブラウザのサイトでご確認ください。
なお、最新バージョンであっても、開発途上版(ベータ版)は動作しない可能性がありますので、ご注意ください。

インターネット エクスプローラー(Internet Explorer)
マイクロソフト社が開発、公開しているブラウザです。バージョン6まではインターネット エクスプローラー(Internet Explorer)、 バージョン7以降ではウインドウズ インターネット エクスプローラー( Windows Internet Explorer)が正式名称となっており、略称にはIE、MSIEなどがあります。
インターネット エクスプローラーのサイト

モジラ ファイアフォックス(Mozilla Firefox)
Mozilla Foundationが開発、公開しているブラウザです。ファイアフォックス( Firefox)とも呼ばれます。
ファイアフォックスのサイト

グーグル クローム(Google Chrome)
グーグル社が開発、公開しているブラウザです。クローム(Chrome)とも呼ばれます。
グーグル クロームのサイト

サファリ(Safari)
アップル社が開発、公開しているブラウザです。Mac OS Xの標準ブラウザとして内蔵されています。
サファリのサイト

注意点
推奨ブラウザは、利用すれば問題なく動作することを、本検定システムが保証するものではありません。各ブラウザに関する質問や問題については、開発元にご連絡ください。各製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

公認資格一覧(FBOサイト )
FBOで公認している資格の一覧です。資格取得をご検討の方はご覧ください。
http://www.fbo.or.jp/?page_id=3242